×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

■ 50 2003.6.25

■ 49 2003.6.18

■ 48 2003.6.11

■ 47 2003.5.28
「Dの嵐」
ちょー面白いんですけど!(笑)今日は15年以上売れ残った商品がスタジオに並べられ検証していきます。松本さん仕切り。なんかしらないけど今日の松本さんかなり楽しそうなのよ。どした?ってくらい楽しそう。まずは15年ものから見ていくことに。最初に目をつけたのはコーンフレーク。「開けてみましょうか」という松本さんに「やめた方がいいんじゃ。だって返さないと、だっておばぁさん」と変な訛りの相葉ちゃん(笑)そして開封し始めるとさとっさんがすぐさま「くさっ!」と。みんなからウソでしょ?と聞かれ悪びれなく「うそ」って(笑)そして開封されるコーンフレーク。翔さんが「じゃリーダー試食を」ってお決まりなセリフを。コーンフレークを観察していた相葉ちゃんが「よーく見ると赤い斑点がついてんだよね」って言った後みーが「ストロベリータイプなんじゃないの?」って(笑)おもろい。その横でふっつーにコーンフレークを皿に出して牛乳を注ぐ松本さんに「おたく何やってんの」とやや怒り気味の翔さん(笑)「こう見れば普通にコーンフレークですよね」と松本さん。みんな誰かに食べさせたくて仕方ないらしい。そこへまた「でもさーすごいキレイにうまそうだよね」とさとっさん(笑)相葉ちゃんは相葉ちゃんで「牛乳は新しいんでしょ?」って(笑)そしてホントに食べるさとっさん。「うまいね」って。そのさとっさんにそそのかされ翔さんも食べる。しかしよく食べるね、キミ達。続いて羊羹。形とかあまり崩れてないんだけど妙にテカテカしてる羊羹にナイフを入れる松本さん。嵐メンは口々に「こりゃ無理だよ」とか言ってるけど、食べるの前提にしてるとこがスゴイ。切り口もキレイでやはり誰かが食べることに。嵐は民主主義なのでジャンケンで食べる人を決めております。かなり気合の入ったジャンケンだ。まず勝ち抜けはさとっさん。次で相葉ちゃんの負け決定。相葉ちゃんは口開けて待ってて、その相葉ちゃんの舌の上に松本さんが羊羹を乗せるんだけどその絵が面白い。羊羹はかなりくさかったらしく「絵の具食ってるみたい」と相葉ちゃん。「味はどうですか?」と聞かれても「クサイ!」って(笑)羊羹に手を出しかけてる他嵐メンに「いやぁやめた方がいい。ホントに。もうコレ置いときな」っていう相葉ちゃん、やさしいのぅ。続いて16年ものはさっくりと。ツナ缶とあずきの缶詰と粉ジュース。続いて20年もの。あずきジュースを開封する松本さん。かなりクサイらしく「吐きそ
「Dの嵐・脂肪吸引編」
相葉ちゃん担当。

■ 46 2003.5.21
「東京エイリアンアイズ」のクレーム処理
OPは4人(松本さん抜き)今回のクレーム処理は「東京エイリアンアイズ」第2弾。日本に対するクレームに相葉ちゃんとみーが。まず相葉さんが盗難にあったのに警察が来てくれないという韓国人留学生のもとへ。クレーム主がクレームあげてる内容に「なんでなんですかね?」と逆に問いかける相葉ちゃんが相葉ちゃんらしかった。続いてみーは銭湯で入浴拒否されたタンザニア人留学生のもとへ。話を聞いてあげて全国浴場組合さんにその事実を訴えるもののそんなことをないはずと取り合ってもらえず。解決という形ではなく留学生を激励してあげることしかできなかった。
「Dの嵐」
おかまさんの寝起き突撃にさとっさん。名指しだったからね、さとっさんに来てくれって(笑)かなり怖がってて「これ罰ゲームだで」っていうさとっさんウケる(笑)そしてついに寮内へ。靴のニオイ嗅いでクサイとか言ってるけどふつう嗅がないだろ(笑)風呂場前でやや壊れつつあるさとっさん。まずはとさかさんの部屋へ進入。かなりビビってる様子がウケるんだけど(笑)とさかさんが起きてからさとっさんに身の危険が!逃げて!逃げて!さとっさん!一緒に寝よって誘われたと思いきや襲いかかられ、めっちゃコワイを連発(笑)続いてチャンプルさんとこ。ここでも身の危険を感じたさとっさんは早々にラストの平家物語さんとこへ。それにしても終始ビクビクしてるさとっさんがよいね(笑)平家さんに「大野くん?」と聞かれ「ま、一応」っていうさとっさんが笑える。突撃を終えて感想「2度と来るかという感じでございます」ってなんかすごい疲れてた。一番怖かったのはとさかさんだったって(確かに)

■ 45 2003.5.14
「豊島区役所」のクレーム処理
豊島区役所に向かうのは相葉ちゃんとみーと松本さん。放置自転車とタバコぽい捨てと暴走自転車についてのクレーム。まずは松本さんは放置自転車に対するクレーム主のお宅へ。これまた激しいお宅に向かわされるね、松本さんは。営業妨害だから今すぐに自転車を撤去しろと。でも区役所側から今すぐの撤去はできない言われているので松本さんかなり苦しい。結局、撤去は無理だからということで松本さん自らバリケード、警告ステッカーなどを借りてきて自転車整理をはじめました。「あーマジめんどくせーな、コイツら」とか言いながらやるところが松本さんだね(笑)とりあえずクレーム主には納得していただいて終了。続いて相葉ちゃんが自転車を降りて通らなければならない連絡通路を自転車に乗ったまま通る人が多くて困るということで、いつも予習しないで怒られるので今回はまず現場の様子を見てから(エライ!)クレーム主の元へ。昼間はあまり問題ないようで問題は夕方以降とのこと。夕方また様子を見に行くと、確かに自転車に乗ったままの人多発。相葉ちゃん自らが「自転車降りていただいてもよろしいですか」と声をかけ始める。すると、一人の若者が相葉ちゃんに逆ギレ。自分がマナー守ってないのを棚に上げ「そんなに偉ぇのかお前は?」「タレントだかなんだか知んねぇけどさ、だからなに?って感じなんだけどさぁ」と。そういうこと言ってるお前もそんなに偉いのかと言いたい。お前こそだからなんだんだって感じ。とりあえず相葉ちゃんは自転車を降りてくださいとお願いしている立場を崩さず最後まで対応しきってたんだけど、立ち去った後たまらず「腹立つわぁ」と珍しくキレてたね。しかし、よく頑張った。相葉ちゃんエライ。
「Dの嵐」
【コスプレダンスパーティーに潜入】の翔さん。まず情報提供者から話を伺うことに。情報提供者もすでにコスプレをしており、翔さんに向かって「櫻井さんはコスプレしないんですか?」と聞くと「なにを?」と翔さん。この言い方が可愛かった。そしてスタッフさんが「これ大野君から」と風呂敷の差し入れ(笑)受け取る時「大野君から?意味がわからない」という翔さんがスキ(笑)中身は嵐の衣装(さとっさん、サイコー/笑)あの伝説のシースルー衣装やナイスのもこもこ衣装やらが入っており、さとっさん的にはこれ着てパーティーに参加しろよってことなんだよね。衣装の数々を見て「よぉく考えてみたら僕もめっきりコスプレーヤーでした(笑顔)」と翔さん。でもやっぱり翔さんですから衣装を着ることはなく(着ろよ!/笑)みーことか相葉ちゃんだったら衣装に着替えてたかなぁ、なんて。スーツのままダンパ会場へ。コスプレしている人に話を聞いている翔さんがオドオドしててかなり可愛い 驚きようも可愛い もぉなんでも可愛い(笑)そこへラムちゃん登場で大興奮の翔さん。自分から握手求めていってるし(笑)「よろしくだっちゃ」って言われて「あーラムちゃんだー初めて見たぁ(感激)」そして「じゃーね、ダーリン」って言われたら「おいおい、ダーリンだって(喜)」ともうメロメロで腰砕けてた(笑)「なんだにょ」も可愛かったな。そしてついに禁断の扉を開けて中に入ると…コスプレーヤーさん達が踊りまくっており、誘われて翔さんもその輪の中に。変なテンションで踊らされいると、ナイスな心意気の前奏が!(こち亀アニメだもんね)舞台に誘導され眼鏡を渡され、律儀に髪を七三にして踊り出す翔さん。マジウケるんですけど(笑)しかし翔さんの脇で踊ってらっしゃるコスプレーヤーさんなにげにフリ完璧なのも笑える。いやーそれにしても翔さんイイカンジ かなりスキ (笑)潜入を終えコメントしてるんだけど「え?!オレ完全にこっちの世界かな?(笑)」って言ってたのナイスでした。
「豊島区役所」のクレーム処理
みーこ編。タバコのポイ捨てキャンペーンに参加するみーこ。池袋駅前で一生懸命街の人々に呼びかけてました。呼びかけるもののほとんどの人が無視状態にちょっとやるせない感じ。
最後にみーがママチャリに買い物袋入れてお母ちゃんのコスプレ(笑)さとっさんがお父ちゃんかな?

■ 44 2003.5.7
「東京都・カラス問題」のクレーム処理
続カラス問題。今回は相葉ちゃんとみーこ編。まずは相葉ちゃんがカラスに餌を与えている人がいて大変迷惑しているというクレーム主のもとへ。話を伺った後、現場へ向かう相葉ちゃん。現場では餌付けしている人の姿がないため直接その人の自宅へと向かう相葉ちゃん。と、ここでみーこ編に。クレームは公園に作られたカラスの巣をなんとかしてくれという内容。都では5月の連休明けの一斉撤去まで待っていただきたいということを一生懸命説明するものの、このままでは公園で子供を遊ばせることができないからすぐさま撤去を希望するクレーム主。これもまた難しい問題だ。
「Dの嵐」
続々・性同一性障害。乳房を取るにあたって、その後の生活に不安を持っているらしく同じ障害を持つ先輩に話を聞こうということに。向かった先は【オナベノショーパブ】外看板に“ジャ●ーズよりもかっこよく??”と書いてあるのを見つけたみーこは「(自分指さしながら)ある種、全否定みたいなもんだから」と(笑)入り口の扉を前に「なんか緊張してきたなぁ、オレが一番テンション高くねーか?」とか言ってるみーこが可愛い。店長とKくんの会話は深い話で店長も熱く語る。手術後とか普通に見せてくれた店長にちょっとビックリのみーこ。そしてショータイムを見せてもらう。1枚しか貰えなかった名刺をKくんい譲り「オレはいつでも来れるから」とみーこ。来るんだ…(笑)
「東京都・カラス問題」のクレーム処理
相葉ちゃんの続き。カラスに餌をあげる人のお宅へと向かうものの、留守であったためカラスに餌をあげていることが問題になっていることを手紙に書きポストに入れて帰ることに。後日スタッフさんが餌付けおじさんのもとに向かい話を聞くと手紙は読んでないらしく自分の信念に基づいてやってることのよう。相葉ちゃんにそのことを伝えると「もう一回(その餌付けおじさんのとこに)行くべき」と熱く語ってた。実現するのかなぁ。

■ 43 2003.4.30
「東京都・カラス問題」のクレーム処理
OPの嵐 VS カラスIQ勝負。答えられなかった人はカラス以下に認定(笑)「僕ら人間ですよ」というみーの心強いお言葉。問題の正解は番組後半ということで。都庁へ向かう嵐メン(松本さん不参加)東京都のカラス問題ということで嵐4人がクレーム主のもとへ。まず翔さんが都下の主婦苦情主軍団のもとへ。翔さん頑張ってるんだけど追い込まれたーツライ…その様子はまた後でらしく、続いてさとっさんがカラス駆除の愛鳥家さんのもとへ。愛鳥家さんの仰ることも確かにわかるんだけど、この方は被害を受けてない方なんだろうね。命の問題を出されるとつらいけど、実際被害を受けてる方にしてみたら「何言ってんだ!」って話だよなぁ。さとっさんもすっごい頑張ってて1時間以上も話をしたらしいけど相容れないまま終了。難しいね、ホントに。そして翔さんの続き。主婦苦情主軍団に囲まれつつもなんとか切り抜けようとする翔さん。翔さんは物腰がやわらかいからか状況がつらくてもクレーム主とケンカっぽくは滅多にならない気がする。出会ったクレーム主にもよるかもだけど。
「Dの嵐」
【日本一小さい】公園の話。「都会で土地がなくてとかじゃなくて?どこなんですか?場所的に」と相葉ちゃん。「千葉県です」と返す翔さんに「あ、都会かもしれない」と千葉県民らしいコメント(笑)【日本一小さい】公園には松本さんが向かう。聞き込みするが地元の人たちも知らないらしい。松本さんも「がせネタ?」とか言ってるし(笑)やっと「なんですと?なんですと、ですよ」って言う松本さんや「ドキドキですねぇ、なんだろう、この胸騒ぎは」とか言う松本さんがよいです。そしてついに問題の公園を発見するやいなや、満面の笑みを浮かべつつ「これ公園じゃねぇーよ」と言いながら傘を投げつける松本さん(あぶない、あぶない/笑)あまりに小さすぎる公園にスタッフさんの作りモンじゃないのかと胡散臭そうな松本さん。そして無理矢理キャッチボールをするものの「面白くないッスね〜」って(笑)その後、缶蹴りにも挑戦。せまいから当然缶が松本さんに当たる(笑)子供たちと戯れる松本さん…なんかその絵がウケるんだけど。缶蹴りもつまらなかったそうです(笑)
番組冒頭で出されたカラスの殻割りクイズ正解の発表編。さとっさんは絵で回答。正解者は意外や意外(失礼)さとっさんと相葉ちゃん。翔さんがさとっさんになぜその答えに?と聞くと「テレビで見たことある」って。確かに夢がない(笑)

■ 42 2003.4.23
「横浜市西区役所」のクレーム処理
OPトーク、相葉ちゃんがおりません。どうしたんでしょう。特にコメントもなく(いつもだけど)本日のクレーム処理へ。横浜市西区に住む有名人にクレームが出てるとのころ。その有名人のイニシャルがNTってことでみんなでその有名人が誰かを当ててるんだけど、みーが「二宮崇典」とか言ってみんなに「誰だよ」ってつっこまれたら「ウチのオヤジだよ」とかって(笑)みーおもしろい。結局有名人っていうのはニシタマオ(タマちゃん)だったわけなんだけど。帷子川に嵐だよ〜言ってくれれば行ったのに。タマちゃんをなんで捕獲しないのかというクレームに対し、レクチャーをぼんやり聞いていた(笑)さとっさんが向かう。っていうかこういうクレームの意味がわからない。個人的には見守った方がいいと思うからだろうね。続いて松本さんが「開かずの踏み切り」問題へ。まずクレーム主の所で話を聞くんですが、クレーム主からとりあえず現場見て来た方がいいと言われ現場へ向かう。松本さんも「やっぱりねぇ、見ないと話になんないよね。言われると思ったんだけどね」とポツリ。現場へ向かい「開かずの踏み切り」前で音が鳴ってるのに上がる踏み切りに驚く松本さんがよい(笑)松本さんはいつも自分の意見を持って(クレームに)臨んでるから、それ(自分の意見)がいいにしろ悪いにしろ見ていられるなぁ。
「Dの嵐」
えー相葉ちゃん復活。【フグの肝を処理するところ】を見せてくれるところへ翔さんが。の前にフグの毒の名前「テトロドトキシン」が言いづらいからか翔さんが言った後、みーが意地悪して(笑)「リーダー今なんて?」と問うと噛みつつ「テトロドットキシン」って言って(笑)そしたら翔さんも面白がって「もう一度お願いします」って言われ、言おうとしたらカンペ隠されたらしくスタッフさんに向かって「お前(カンペ)隠すなよ」とキレるさとっさん(笑)板場に入れてもらった翔さんフグの大きさにビックリ。肝の処理を済ませた後、肝は築地へ。築地でリフト?に乗せられる翔さんが可愛いな。そんな可愛い翔さんとは別に番組はかなりドキュメンタリータッチ。フグの毒を追って大田清掃工場へ突撃。フグの毒を焼却するところを見えてもらえることに。現場があまりにすごいため「ラピュタだよ、ラピュタ」と興奮の翔さん。

■ 41 2003.4.16
「埼玉県クリーニング組合」のクレーム処理
合皮のジャケット(みー) パーマ液でTシャツが脱色(相葉ちゃん)
「Dの嵐」
続・性同一性障害。

■ 40 2003.4.9
「東京タクシーセンター」のクレーム処理
釣り銭問題(みー)セクハラ問題(松本さん)乗車拒否(相葉ちゃん)
「Dの嵐」
性同一性障害の女性の元へみーが。

■ 39 2003.4.2
「東京エイリアンアイズ」のクレーム処理

「Dの嵐」
おかまバーの反省会にさとっさんが。

■ 38 2003.3.26
「」のクレーム処理

「マーケの嵐」

■ 37 2003.3.19
「アデランス」のクレーム処理
店舗の場所がわかりにくい(松本)
「Dの嵐」
心臓の位置が逆。

■ 36 2003.3.12
「ネイルハウス安气子」のクレーム処理
OPのトークは特になく、久しぶりに5人でレクチャー受けに行ってる姿が映る。映っただけで音声なくて残念。早速翔さんがクレーム処理。つけ爪が一日でとれてしまったことにご立腹なマダムのところへ向かいます。マダムに押されっぱなしな翔さん。結局もう一度爪の修繕をしてもらうことになったんだけど、サロンへ向かう途中のタクシーの中で一方的な会話に困惑な翔さん(笑)ガンバレ。そして進んでマッサージをやってあげようとしたことが裏目に出た翔さん。あー私がやってもらいたいよ、マッサージ(間違い)とりあえずクレーム処理は無事終了。続いてみーこがクレーム処理。ここでも一週間もつって言われたカラーがすぐとれたというクレーム。ケアの説明を必ずしてることを説明。聞いてないと言い張る苦情主に、みーこがケアしてあげることに!この苦情主、手だけでなく、足までみーこにやらせる始末(図々しいぞ)しまいには「彼氏ができない」相談をみーこにしちゃってさ。私もケアしてもらいながら人生相談したいよ(だからそれ間違い)
「Dの嵐」
スタジオの翔さん、かっこいいなぁ。弟がオール1の通知票を持っているというお姉さんが情報提供者として現れたため愛知まで行くことに。「誰が行くかですよね?問題は、愛知に」というみーの問いに翔さんが進んで「僕、行きますよ」と。「あ、じゃあ土産を」って言うさとっさんがツボ(笑)「遊び行くんじゃねーんだよ、名古屋まで」と返す翔さん(ごもっとも)情報提供者のお宅へお邪魔してその弟さんの部屋で家捜し&お姉さんと会話してる時の翔さんが非常にナチュラルで私はダイスキ(笑)家捜しの結果、弟くんに会いたくてしょうがなくなった翔さんが弟の学校付近で待ち伏せ。弟くんの友達から弟くんリサーチして楽しんだりしてた。この弟くんナイスキャラ!(笑)そしてついに弟くん登場。翔さんと弟くんの会話よいです。そしてオール1の通知票を見せてもらうことに。1学期から3学期までほんとにオール1だった。翔さんも「すっげ」って。
ラスト撮影間の映像がちょこっと映ったけど翔さんが腕組んで立ってて(これがすごいかっこいい)ソファにみーこ座って変な顔。ちょっと離れたところに松本さんが佇んでいてそのすぐ隣で相葉ちゃんが雑誌読んでました。あれ、さとっさんは?

■ 35 2003.3.5
「千代田区役所」のクレーム処理
タバコポイ捨て禁止条例について、タバコ販売店から大クレームに松本対応。松本 VS たばこ組合12名の苦情主。松本さん、なかなか頑張ってます。受動喫煙とか難しい言葉知ってます(無知なのは私だけ)
さとっさんと翔さんはパトロール隊。路上喫煙者にビシっと注意!といきたいところだが、なかなかね(笑)でもやさしそうな人にあたってから気をよくしてパトロールしておりました。
続・松本 VS たばこ組合。松本さんキレてんのかなーとか思ったけど、あれはキレてるっていうよりあきれてる感じ?(笑)とりあえずなんとか終わって部屋から出た後の松本さんが、私はスキかも。
緊急企画「タバコのポイ捨て禁止条例に一役買いたい!」
ということで、落ちているたばこの吸い殻を拾ってかっこよく一言!まず松本さんから。吸い殻を見つけカメラ目線で「街と一緒にキミの心が汚れる」とキメてくれました。ステキすぎ(笑)翔さんから「(笑)ぽい、ぽいよね」と褒められてました(違)続いて相葉ちゃん。芝居ちっくに吸い殻を発見、そして一言「これを捨てることによって何人の人が傷をつくるのだろうか」すぐさまみーが小声で「傷をつくる?」とツッコミ。「これで火傷した人、そして、ひとりひとりが…ひとりひとりが…あのー捨てることによって、えーみんなからの…なんだ?あーもうダメだぁ」とがっくり。そこへ太陽先生がやさしく「大丈夫だよ、大丈夫だよ(笑)大丈夫だからね。」って(笑)そしてグレたように吸い殻をくわえようとする相葉ちゃん。またしても太陽先生が「吸わない、吸わないよ」と諭してました(笑)そして次、さとっさん。さとっさんは振り向きざまに吸い殻発見。吸い殻片手にポージング。明らかにツッコミ待ってます。お約束で翔さんがツッコミ。ラストはみー。吸い殻発見し、カメラ目で「もう恥ずかしいだろう…ポイ捨て!(とびっきりの笑顔)」最高です(笑)メンバーも笑っております。ラストをナイスに飾ってくれました。こういうコーナーがやっぱりいいよなぁ。

■ 34 2003.2.26
「太陽先生」へのクレーム処理
「マーケの嵐」

■ 33 2003.2.19
「アリさんマークの引っ越し社」のクレーム処理

■ 32 2003.2.12
見逃し

■ 31 2003.2.5

■ 30 2003.1.29
「十仁病院」のクレーム処理
松本さんのクレーム処理。早く整形したい女性のお話。親身になって話を聞きつつ病院側の言い分もキチンとする松本さん。女性の嫉妬心ってコワイですね。気持ちわからなくないですけど、それを松本さんにぶつけてもどうかと思うけど。クレーム処理というか人生相談ですか?
「マーケの嵐」
さとっさんと松本さんが担当。さとっさんが実験台。リアクションがないさとっさんに「リアクションしてもらっていいですか?」とエラそうな松本。その後カメラを見つめるさとっさんが可愛いです(笑)続いて耳かきなんですけど、とんでもないことになってます!(笑)松本さんがさとっさんを倒して!耳かきやってあげるんですよ(笑)松本さんも微妙なテンションで「ほら、さとし」「いくわよ、さとし」さとっさんは呑気に「松本くんとこういうことになるとは」とか言ってるし、んで耳かきの具合を聞く松本さんに対し「いやー松本くんのモモもイイカンジで」(笑)って言って軽く殴られるさとっさん。おもろいわ、このコンビ。そして松本さんがお部屋の中へいき、皆様の貴重なご意見を伺っておりました。
再び「十仁病院」のクレーム処理
今度は二宮さんが。ビックカメラ佐々木室長の教えをしっかり実践しようと頑張るみーこ。言葉を選んで一生懸命対応しております。パーフェクト!エライ!みーこもこの喜びを佐々木室長に伝えたいと嬉しそう。なんか私も嬉しい。佐々木室長も嬉しいと思う。この調子で頑張ってほしいなぁ。

■ 29 2003.1.22
「十仁病院」のクレーム処理
「マーケの嵐」

■ 28 2003.1.15
「トータルコミニケーションサービス(不動産)」のクレーム処理
「マーケの嵐」

■ 27 2003.1.8
「銚子市役所」のクレーム処理
さとっさんと相葉ちゃんが成人式でのトラブルクレーム処理。
「マーケの嵐」

■ 26 2002.12.25
クレーム処理大反省会・佐々木室長スペシャル!(笑)
番組に寄せられた視聴者からのクレームを翔さんが読みます。「クレームを処理している時くらいスーツのボタンを締めろ」と。みーが「誰?」って言ったら速攻「俺だ」と松本(笑)あとは日本語が乱れすぎていると。人の苦情処理する前に自分がどうにかしろ、と。そしたら相葉ちゃん「よく言うね、ほんとに」って(笑)そこへ登場いたしました、ビックカメラ佐々木室長。佐々木室長によるビジネス講習会。まずは「挨拶」から。きびしい中にも愛情があります。早速、相葉ちゃんがターゲット。お辞儀の姿勢が変だし(笑)続いて「名刺交換」と「言葉遣い」相葉ちゃんと佐々木室長がいいコンビ。かなりウケる。

■ 25 2002.12.18
続「未来計画」のクレーム処理
二宮さんのクレーム処理。ツライねーこれはツライ。でもなーこればっかりはどうもできん。みーも相手を気遣って言葉選んで対応してるんだけど、彼女も感情的でなんとも・・・でもよう頑張った。
「マーケの嵐」
翔さんと相葉ちゃんが担当。相葉ちゃんが「納豆オムサンド」試食した時の「あら?おいしい」っていうのが信じられない翔さんは自分も試食してみて笑いながら相葉ちゃんをバシっと(笑)んでもって「結構いけちゃう」って。女子高校生の食いつきが悪い中、一人だけ(二人は「モンチッチ」と勝手に名付けていた/笑)ちゃんと食べてて相葉ちゃんがタイプだって言ってました(笑)

■ 24 2002.12.11
「未来計画」のクレーム処理
5人トークからスタート。さとっさんのテンションが(合コンパーティー)行ったことあるくらい高いことに総ツッコミ(笑)翔さんからも「出会い系あるでしょ?」とか言われてるさとっさん。否定するも翔さんから「あるよ!」とか言われてるし。大人なさとっさん、そこんとこどうなの?(笑)実際苦情処理に向かったのは相葉ちゃん、みーこ、松本さん。まず松本さんが「サクラ問題」の苦情処理へ。結構親身になって男性に接しております。サクラと思われている女性に松本さんが電話をして苦情主の男性の方の気持ちを伝えるものの、女性は、はっきりお断りという感じ。電話してる松本さんがなんとも
スーツ姿もステキ
相葉ちゃんは生クレーム対処。最初いい調子で相葉ちゃんも大満足。「オレの時代かもしれない」とかなり余裕。ところが「ガツガツ」がよくなかったのね、関西の彼の逆鱗に触れてしまいました(__;)相手を思いやって遠回しに言ったことが伝わりにくかったらしく、関西の彼と言い合いに!ついにあの相葉ちゃんがキレました(笑)どんどんキレろ!とか思ってしまう私も私。いやー難しいわ。
松本さんは女性の言い分を男性に伝えるんですけど、相葉ちゃんとは違って言いにくいと言いつつ、はっきりと男性にお断りを通達。苦情処理後の松本さんの感想で「なんか可哀相、あの人(男性)」とおっしゃってました。

■ 23 2002.12.4
「カプコン」のクレーム処理

■ 22 2002.11.27
「市川市役所」のクレーム処理

■ 21 2002.11.20
「市川市役所」のクレーム処理

■ 20 2002.11.13
「美和ロック」のクレーム処理

■ 19 2002.11.6
「大田区役所」のクレーム処理

■ 18 2002.10.30
続「十仁病院」のクレーム処理
引き続き、整形したい女性のクレーム処理。苦情主の話を一生懸命聞いてますよ、相葉さん。相葉ちゃんのコンプレックスはどこなんでしょ?色々直したいって言ってますけど。一生懸命苦情主を説得しようと自分の意見を伝えますが、やっぱり整形したい苦情主。カウンセリングを受けに結局、病院へ向かうことに。
翔さんは彼女が勝手に整形しちゃって(それも不細工に←彼主観)ご立腹の彼氏の所へ。彼女の所へ行って整形前、整形後を見せてもらうんですけど「全然良いじゃないですか」と翔さん。彼の所で彼の意見も一生懸命聞いてるけど、でも、これって病院にクレーム出すことじゃない気がするけどな。

■ 17 2002.10.23
「十仁病院」のクレーム処理
翔さんと相葉ちゃん担当。まず相葉ちゃんが整形したい女性のクレーム処理へ。微妙。
「写真屋さん45」のクレーム処理
さとっさんと松本さんが担当。まずさとっさんがデジカメデータを消された苦情主のところへ。一生懸命勉強したことを伝えるさとっさん。誠意が伝わって本当によかった。自腹きっちゃおうかと思ったっていうさとっさん、その気持ちが伝わったんだね。一方松本さんは写真屋さん45で売っているカメラで撮った写真が全部ピンぼけだったことに激怒の苦情主のもとへ。松本さんは言葉がすらすら出る。そして、自分の思ったことをハッキリ言うのね、相づちに迷いがない。そこがスゴイなーと。無事クレーム処理終了。
「10人のクレーム仮面」
相葉ちゃんと二宮さん仕切り。
「ピカ☆ンチ」プレミアムプレビューの模様ちょこっと。

■ 16 2002.10.16
「10人のクレーム仮面」
本日は二宮さんと松本さん仕切り。さとっさんもいた(笑)松本さん冷静に突っこむねーそれも核心を。
「居食屋 和民」のクレーム処理
新大久保の和民ですよ!グローブ座ですよ(違)本日オープンの和民へ翔さんと相葉ちゃんが。接客しちゃうんだー。行きたいね、そんな店。ぎこちない二人の接客(笑)店長呼んでこいとか言われてる相葉ちゃん。ツライ。階段かけあがる翔さん男前
泣きマネも可愛いし(笑)というかエプロンいいね、エプロン(笑)

■ 15 2002.10.9
「HAIR DIMENSION PART2」のクレーム処理
松本さん以外の4人が現場でレクチャーを受けてます。「顔もいいけど腕もいい」いいこと言った!二宮さん。そんなみーこがクレーム処理に向かうけど、これがまた最悪。可哀相なみーこ。あーやだやだ、こんな客。耐えられないッス。でもいるんね、現実に。
「10人のクレーム仮面」
翔さんと相葉ちゃん仕切り。新コーナーってことで。私はあんまりスキじゃない(ぶっちゃけ)
引き続き「HAIR DIMENSION PART2」のクレーム処理
さっきと全然態度の違う彼女。怖いよ〜結果オーライでよかったけどね。みーこが可哀相でした。

■ 14 2002.10.2
突撃クレーム処理「上司が汗くさくて迷惑」

クレーム処理アフターケアスペシャル

■ 13 2002.9.25
続 マルチメディアショップ「ゲオ」のクレーム処理

突撃クレーム処理「上司が汗くさくて迷惑」

■ 12 2002.9.18
マルチメディアショップ「ゲオ」のクレーム処理

突撃クレーム処理「バイクの音が大きくて迷惑」

■ 11 2002.9.11
携帯電話ショップ「パワーポケット」のクレーム処理

■ 10 2002.9.4
ペットショップ「ZOO」のクレーム処理

■ 9 2002.8.28
藤沢市役所のクレーム処理

■ 8 2002.8.21
人材派遣会社のクレーム処理

「車買い取りアップル」のクレーム処理

■ 7 2002.8.14
クレーム処理アフターケアスペシャル

■ 6 2002.8.7
「墨田区役所」のクレーム処理

■5 2002.7.31
ビックカメラのクレーム処理
早速、ビックカメラに向かう嵐メン(みー欠席)まずは身だしなみチェック。ネクタイが緩んでいるのは困ります、だらしがないですと厳しく指導。松本さん「一番出来てません」と指摘される、そして締められる(笑)「マッジ、くるしいんですよね」と一言付け加えることは忘れない。おさすが。商品未到着問題は相葉ちゃん担当。ビックカメラ側のミスだけに謝り倒さなければならないツライ処理。翔さんと松本さんは店内生クレーム処理へ。監視モニターを見つめるお二人が
そして、さとっさんは厄介な価格問題担当。これがまたヤバイ。さとっさんガンバレ。でもお客さんもなんで買う前に値段確認と交渉しないんだろうね。買ってからの文句ってありなの?結果、安くするって言ったら言ったでなんかご立腹だし。可哀相なさとっさん。まいっるよね、マジで。でもあーいう人いる。何言ってもダメな人。私は毎日そんな対応におわれてるですよ。この番組、人ごとじゃないから見ててほんとツライ。
店内モニター中のお二人に生クレーム発生の電話が。男性が苦情主。翔さんが向かうと「嵐の人でしょ?」って。知られてる(意外/笑)対処は的確で苦情主は納得。
そして相葉ちゃんがテレビを持って苦情主宅へひたすら謝りに。苦情主は相葉ちゃんではなく上司が詫びに来るべきだ、などなどおっしゃり値下げを要求。ビックカメラ側に値下げの意向を伝えるもあえなく却下。この厳しい状況下、相葉ちゃんは「誠意をぶつけてくる」って。頼もしい。その後の「きっとお辞儀の角度が悪いんだな、俺は」って言うのがとっても和む。いいぞ、相葉ちゃん。ガンバレ、相葉ちゃん。誠意をぶつけてTVを取り付けてなんとか解決。よかった、よかった。
そしてまたまた現場は生クレームへ。売り場が分かりにくいというクレームに松本さんが向かう。余計なことはあまり言わず苦情主の意見をちゃんと聞いてあげて無事解決。本日の業務報告書作成はさとっさん。

■ 4 2002.7.24
「アデランス」のクレーム処理
5人トーク。この間の不動産会社のクレーム処理で失敗しているさとっさんは落ち込み気味。みー以外の5人がアデランスへ。内容が内容だけに真剣にやらないと。松本さんが苦情主宅でクレームを聞く。さすが、はっきり自分の意見述べますね。そしてしっかりレクチャー受けたことを苦情主に伝えてさくさく対応。緊張しつつも慣れてきたのかな?苦情主を連れてカツラのメンテナンスに向かうタクシーの中でもクレームがないか話を聞く松本さん。人と話すの割と好きだよね。続いて請求した資料が届かないという苦情主のもとへ翔さんが向かう。この苦情主が明るくてね、リラックスムードでクレーム処理終了です。「クレームはビジネスチャンスです」翔さん名言。さとっさん、相葉ちゃん、みーは電話でのクレーム処理。さとっさんほんと危険。またしても上司に代わります発言。電話を擦り付けあう3人。相葉ちゃんとみーが処理し無事完了。松本さんの続き、カツラメンテナンスを受ける苦情主。目のやり場に困る松本さん。メモを取る姿も凛々しい
クレーム処理はうまくいきまして、松本さんも笑顔で。いやーよかったよかった。業務報告書は松本さん。つか、業務報告書、年下二人しか書いてなくてね?(笑)CM明けでヘアチェックを受ける松本さんの姿が!その映像を本編より希望。。。

■ 3 2002.7.17
「トータルコミニケーションサービス(不動産)」のクレーム処理
初民間会社からのクレーム処理依頼。松本さんいない。部長、東くん(笑)の話題もでる。まずみーが「駅から7分って聞いてマンションを借りたのに実際12分かかる」というクレーム処理に向かう。とっかかりはいい感じ。苦情主の言い分を確認しつつ、法律に則って記載しているため間違いではないことを説明。しかし苦情主は法律かどうかは知らないけど、そういうことをきちんと説明しないでマンション貸すなんて詐欺だ、と反論。みーも言葉詰まる。難しいねー。結局のところ苦情主は責任取って家賃を値下げしろ、もしくは敷金返せと。恐ろしい番組。みーは実際駅まで歩いてみて時間計ることに。行きも帰りも7分台で往復できました。報告をしに苦情主宅へ。報告しても全然納得しないし、ワケわからないことになってきた。社長対話に・・・みー以外の3人は会社に入った苦情電話の対応。まずさとっさん。しかし、ダメダメで「あなたじゃ話にならない、上の人を出せ」に翔さんに電話を替わる(笑)とりあえず翔さんが無事処理。さとっさんガンバレ。続いて相葉ちゃん。こちらは社長の助言により無事解決。本日の業務報告書はみー。
アデランスのクレーム処理
松本さんが向かう。詳しくは来週。

■ 2 2002.7.10
「板橋区役所」のクレーム処理(ゴミ問題クレーム処理)
翔さん、髪切って前髪が眉上。5人トークではさとっさんが「少しでも役に立ちたいね、今日もがんばりますか?」という気の抜けたコメント。メンバーからつっこまれ「もう一回やらせてくれよ」って(笑)ご挨拶しに5人で板橋区役所へ。今回のメインクレームはゴム処理問題。区役所清掃課の方からレクチャーを受けてます、みんな真剣。いよいよ松本さんが苦情主宅へ。カメラを持たされ一人で行ってと言われると「なんか野放しだなーこの番組」と(笑)平常心でクレーム処理をしようと頑張る松本さん。でも緊張してる。苦情を聞いて一生懸命説明し始める松本さん。途中までいい感じ。が、苦情主もなかなか一筋縄ではいきません。ついには松本さんに対して「君はなんにもわかってない(勉強不足)」発言。でも松本さんもひるまない。苦情主宅に連れられてトラブル原因となっているゴミ収集所へ。現実を見せられ区役所に現状報告。松本さん自体も苦情主宅側に立つ感じになってきた。現状報告するにあたって松本さん自らがゴミ収集所に残されたゴミをチェック。あー松本さんの指長くてキレイだなーって別のことでも考えてないとやってらんないね、この番組は。区役所に対処を求める松本さん。やっぱり納得いかないのね(笑)納得いかないけど、とりあえず区役所に確認したことを苦情主へ報告に。問題山積みだけど、苦情主宅もわかってくれてよかった。続いてさとっさんが苦情主宅へ。こちらは無事終了。本日は松本さんが業務報告書を作成。

■ 1 2002.7.3
「北区役所」のクレーム処理(放置自転車クレーム処理)
新番組。クレームエージェント嵐。嵐がクレーム処理する微妙な番組。5人トークから開始。相葉ちゃんは「案外オレうまいと思うよ、やらせたら」と結構自信満々。さとっさんは「処理できるかねー?処理はできなさそうなんだよね、オレ。なんかずっと謝ってそうな気がする」と弱気発言。極めつけは松本さん「オレは謝りたくないもん」って。ダメじゃん(笑)先行き不安。「折れるっていうのが難しいね」って(さすが松本)そこへみーが「対等な立場じゃないってことわかってください。確実に下だってこと確認してから行ってくださいね」さすが(笑)北区役所へ向かう嵐メン。そこでまずお勉強。撤去自転車に対して移送手数料3000円を支払ってもらうことが大きなクレームになってるらしい。櫻井、相葉は苦情主宅へ。大野、相葉、松本は撤去された自転車保管所で待機。待機組がかなりきびしー。つらくて見てられない。みー頑張って対決したんだけど、お金投げつけられ(汗)横ではさとっさん緊張。松本逆ギレ(笑)明らかに立場、上。みーはお金投げつけられてもちゃんと「ありがとうございます」って言っておりました(えらいこ)つづいて苦情主宅へ向かう翔さん、喋れてないのがカワイイ。苦情主に押され気味。クレーム処理できず戻ってくる翔さん。区役所から対応策を伺い、それを苦情主に伝えてかなり喜ばれる。翔さんも喜ぶ。こっちは無事終了。よかった。相葉ちゃんは北区の問題でない(板橋区管轄)ことで怒られ謝り損。最後、みーが業務報告書を作成。みーはほんとに頑張った。